ぽにょの1人暮らし奮闘記

2015年4月から1人暮らしをはじめました。これまであったトラブルとその対応策についてのまとめ。私自身が夢に向かって奮闘するはなしです。

生きるということの考察

 

こんばんは。

 

以下、五日前に書いた記事です。

今はこんな気分ではないので、自分で読み直してびっくりしたので、

そのまま載せておきます。

 

ーーーーーー

今日は、勉強する気も、絵を描く気も、

なんのやる気も起きなくて、ずっと寝ていました。

 

そして、珍しく、体調が悪いです。

 

 

うつらうつら、ベッドの上で考え事をして、

音楽を聴いたら、なんか涙が出てきました。

 

そして、最近自分の中でいろいろ変化があったので、

まとめてみようと思いました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

すごい落ちっぷりですよね。

本当に私が書いたのかなって疑ってしまうほどに。

 

 

このとき、自分自身の研究が嫌になってしまって、

自室にこもっていました。

 

今はだいぶ割り切ったので、また明日から学校行きます。

 

 

 

さて、そんな感じに落ちているときに考えたことをまとめます。

 

 

生きる ということを考えていたら、

意外な結末になりました。

 

 ::::::::::::::::::

 

 

生きる意味とは?

 

というセリフはよく聞きます。

 

 

それがなんとなく発せられたものであったり、

生きている間に沈んだ時とかに発せられたり、

いろんな場面で考えることだと思います。

 

 

ただ、それを考える時って、たいてい辛い時だと思います。

楽しい時に、生きる意味なんて、私は考えません。

 

 

自分に意味を見いだせないとき、

私はこんなことを考えます。

 

 

なんのために勉強しているんだろう?

なんでこんなに頑張っているんだろう?

なんでここにいるんだろう?

なんで生きてるんだろう?

 

 

こんなことを考えていると、

なんだか妙に切なくなって、

心臓がえぐられるような感覚になります。

 

 

存在する意味がないなら、

生きる意味がないのなら、

なんでここに私は生まれてきてしまったんだろう?

今ここで私が死んでも、何も変わらないのか、、、

 

生きる意味が無いことに、絶望して、沈んでいました。

 

 

こうやってどんどん沈んでいるときに、

大好きなアニメのキャラの言葉が過ぎりました。

 

 

 

 

「嫌なときはなぁ、逃げたっていいんだよ!!!」

 

 

 

 

研究からも、先生からも、自分からも、逃げていた私は、

もう逃げ場などないと思っていました。

 

 

でも、まだあった!!!

逃げ場!!!

 

 

 

「生きる意味を考えること」から逃げればいいんだ!!!!

 

 

 

そもそも、私が生きる意味なんてもんは、無い。

その意味の存在自体が無いんだ。

 

そう思えばいい。

 

ただ、事実として、私がここにいる。

息をしていて、パソコンをカチカチ打っている。

 

 

 

それだけなんだ。

 

 

 

生きるとか、もうよくわかんないから、逃げる。

そこに意味なんて無くて、考えることももう億劫だ。

 

 

生きている。ってことさえも考えなければいい。

そこにいるだけでいいんだ。

 

 

そう考えたら、なんだか安心できて、

よく眠ることができました。

 

 

 

そして今日、(これらを考えた四日後ですね。)

まだ逃げています。

 

 

嫌なことから、とことん逃げたら、

どこへ行けるのかな、

ってふと思ったので、とことんやってみようと思います。

 

 

研究に関しては、なんだかよくわからない、

根拠の無い、完璧さを求めてしまっていて、

自分が勝手に潰れていただけだとわかりました。

 

 

不完全な完璧主義は、実に苦しい。

私は、不幸だとも思う。

自分で設定した「完璧」を目指し、頑張る。

でも、その「完璧」は不完全で揺らいでいる。

 

そこを目指す自分も、当然揺らぐ。

それが不完全だと、自分がよくわかっている。

 

ならば、そんな「完璧」は設定しないで、

気ままにやればいい。

 

 

その先に何があるかなんて、考えたらまた苦しくなっちゃう。

 

考えることから逃げて、

今、ここにいればいい。

今、やりたいことがあるならやればいい。

未来にやりたいことがあるなら、

今、そのために頑張ればいい。

 

 

逃げろ。

 

 

とことん逃げろ。

 

 

 

 

もし、逃げられない場所にいる人がいるなら、

それは自分で逃げ場をなくしているだけだと思います。

 

逃げたいなら、逃げろ。

逃げたく無いなら、そこにいればいい。

と、思います。

 

 

案外、自分が逃げても、平気なことだらけですよ。

 

 

逃げて逃げて、

気ままに生きて、

人から嫌われて、

爽快に生きよう。

 

 

もし、逃げたくても、逃げ方を知らない人がいたら、

逃げ方教えます。

 

 

以上!

今日はここまで。

 

明日から、また新しい自分です!

さよなら8月〜〜

 

 

コメント・感想・リクエスト、

いつでもどうぞ〜〜!!

 

 

 

なにかあればこちらに↓

geoharukageo☆gmail.com

☆を@にしてください。

 

 

f:id:popoponyo1119:20170901024755j:plain

最近描いた絵。「青春」