読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽにょの1人暮らし奮闘記

2015年4月から1人暮らしをはじめました。これまであったトラブルとその対応策についてのまとめ。私自身が夢に向かって奮闘するはなしです。

沖縄マジック

 

こんにちは!

 

いよいよ実験が忙しくなってきたぽにょです!!

 

 

そして、お久しぶりです。

現実を生きるのに精一杯てブログが更新できませんでした。

 

さてさて、報告が遅れました。

 

私は先月、大学を卒業しました。

ひゅ〜〜〜!!おめでと〜〜う!

 

それでも、物足りないのと、

やり残したことがたくさんあったので、

大学院に進学しました。

 

 

なので、まだこのビンボー生活が続きます。笑

 

 

今月も、いろいろ報告したいことがあります。

とくに、我が家に電波が入ったので、落ち着いたらそのこともまとめたいと思います。

 

 

 

今回は、

沖縄マジック

です!

 

 

 

みなさん覚えてますか?

しゅーさん!!

超絶アクティブな方です!

 

 

そのしゅーさんと沖縄にいってきました!

 

 

行ったきっかけは、

 

わたしが

沖縄に行った事がなくて憧れてるんだよ〜〜!!

と言ったところ、

 

え!!!じゃあ行こうよ!!!

面白い人たくさんいるから会わせたいし!

 

という感じで秒速で決まりました。

 

 

それがちょうど旅行の1ヶ月前でした。

 

普通なら、飛行機を決めて、宿を決めて、

と色々予約をする時期ですね。

 

 

ですが、わたしはズボラなので、

宿は最悪、テントでいいや!!

という感じでしたので、その時点で宿はとっていませんでした。

 

とりあえず、しゅーさんと私は、

飛行機だけ予約をとりました。

 

 

そして…

フライト1週間前…

 

 

あれ…

流石に宿取らないとやばくないか…

 

しゅーさんはテント派かな…??笑

 

 

と思い、しゅーさんに

宿はどうするの〜〜?

と、連絡したところ、

 

 

え??宿はその日にとるもんだよ!

決めちゃったら行動範囲が決まっちゃうし!

もしかしたら誰か泊めてくれるかもしれないし!

 

 

と言ってました笑。

 

早速、しゅーさん、出ました!

本当すごい!!!

 

 

そしてそして、いよいよ沖縄に到着!!

 

 

空港の駅で、早速1人の女性に合わせてくださいました。

 

その人をろうさんと呼ぶことにしましょう。

 

 

ろうさんは、すごい元気そうな方でした。

しゅーさんとはよく連絡を取るそうで、

すごい楽しそうに会話をしてました。

 

 

そしてろうさんの家にお邪魔して、

沢山の話をしました。

 

 

 

ろうさんは、スピリチュアルな感覚の持ち主で本当に話が面白かったです。

 

神様

家紋

オルゴナイト(樹脂の中に好物が入ったお守りみたいなものらしい)

ユタ(沖縄にいる、特別な力を持った人たちのこと)

 

 

こんな話がでてきました。

 

 

ふぁーーー!!

おもしろ!

 

 

普段、私は大学生な訳で、理系なわけで、

今見えるものだけ、数字の世界で生きています。

 

神とか、信じてるの?笑

神様とか役に立たないじゃーーん!

おばけ?嘘でしょ?笑

 

みたいな感覚でした。

 

そうゆうのが見える人は、

きっとやばい人だ、笑

 

と思ってました。

 

 

そもそも、そうゆうことに触れる機会が少ないので、あまり考えた事がありませんでした。

 

 でも、沖縄にきて、そんな感覚を持った人に出会って、考えの方向が変わりました。

 

嘘とか、ほんととか、

戯言と、真実とか、

見える、見えないとか、

 

そういったことに、線を引かなくてもいいのではないか??

と思ったんです。

 

その人の中にはそれがあるわけで、

嘘とか本当とかないんです。

 

だってその人がそう言ってるから。

 

その発想を持つ人がいる、

ということのみが事実なんです。 

 

だから、その、境界線は存在しないと思うのです。

 

そこで、線をひけば、線の内側は自分と関係あるけど、

外側は関係ないと思ってしまう。

世界は広いのに、線を引くことで、自分の世界は狭まってしまいます。

 

 

でも、先ほど言ったように、

引く必要がないなら、自分の中に両方とりこめるんです!

 

ぜーーんぶ自分の世界!!

うひょ〜〜!

ワクワクしませんか?笑

 

 

ということで、

ろうさんの世界を自分にとりこみたい!

と思った私は、いろんな話を聞きました。

 

 

ろうさんは、すごい人なんです。

 

自分についている神様がわかるんです。

話を、コミュニケーションをしているんです。

 

 

だからこそ、日常と神聖なものが近くて、

自然と神様に引き寄せられて、行く場所でいろんな事が起こるみたいです。

 

 

事例を聞いて本当に鳥肌がたってしまいました。

 

 

 

といった感じで、しゅーさんは早速面白い人に会わせてくれました。

 

 

 

 

さてさて次〜〜!!

 

 

しゅーさんと、ろうさんと、カフェに行きました。

 

 

そのカフェには、いろんな人が集まっていました。

 

楽器を演奏する人、

絵を描く人、

おしゃべりする人、

子供と遊ぶ人、

仕事をする人、

だらだらする人、

 

本当に様々でした。

 

 

そこもまた、とても居心地が良くて、

オーナーさんの人柄が、

そのまんまお店の雰囲気としてでていました。

 

 

あったかくて、ゆっくりとした時間の流れを感じました。

そうゆう時間は本当に愛おしい。

そこで飲んだアイスのハーブティーと、黒糖、ご飯は絶品でした。

 

 

f:id:popoponyo1119:20170423122406j:image

 

 

そこからまた、移動して、

その日はゲストハウスに泊まりました。

 

 

初めて、ゲストハウスに泊まったのですが、

すごい雰囲気のいいところだったんです。

 

 

オーナーが、すごいニコニコしながら、

「よくきたねぇ〜〜!」

と迎えてくれました。

 

入ってみるとフランス人が3人いました。

 

 

ワオ!

こ、これがゲストハウス!

ほんとに家みたいな感じでした。

 

 

 

そしてせっかくなので、

むさし+フランス人+私達

でお酒片手に、語り合いました。

 

そこで私は初めて泡盛をのみ、イエガーを飲みました。

お酒は少ししか飲めないのですが、飲んでみたくて飲んじゃいました!笑

 

 

そして、話をしている間に、

むさしのおばあちゃんがユタらしい!

という事がわかりました。

 

ここでもまた、神聖なものが!

沖縄は本当に不思議な場所です。 

 

むさし自身も、手相を見れたり、人のオーラを色で見れたりするみたいで、

フランス人が人生相談してました笑

 

 

私も手相を見てもらったところ、、、

 

車にきぃつけや!

あと、純粋すぎてキムジナー見えるかもしれんな!笑

 

と言われました笑

 

 

 

キムジナーは、赤い肌の少年で、

なんかの木に宿ってるらしいです。

座敷わらし的なアレで、いたずらしてくるけど、いるといい事があるらしいです。

 

 

むさしも、フランス人もほんとに面白くて、

その日に泊まってよかったなぁ〜〜って、思いました。

 

 

もしかすると、夏休み、そこでアルバイトすることになるかもしれないです!!笑

研究を早く片付けて、沖縄に行きたいです。

 

 

それからの日々は、食って寝ての繰り返し!笑

 

 

結局宿代は1週間いて5000円しかかかりませんでした。

泊めてくださった方、本当にありがとうございました。

 

 

泊まった場所は、

 

ろうさんの家

むさしのゲストハウス、

焼き物をやってる方の家、

違うゲストハウスとか、、、、

 

ほんとに楽しかったなぁ〜〜!!

 

………

 

 

そんなこんなで!!!

語りに語りきれない沖縄旅行でした。

 

 

もし、話を聞きたかったら連絡ください!笑

 

 

 

改めて、まとめると、

 

沖縄は人と神聖なものとの距離がすごい近い

 

ということです。

 

 

 

そこで感じたのは、「新しい感覚」でした。

 

 

新しいもの、ものめずらしいもの、美しいもの

古いもの、ありふれたもの、汚いもの

 

すべたを自分の中に取り込んで、

取り込んでから、選ぶ。使う。引き出しにしまう。

 

 

そうして、自分を広げていきたいと思うのです。

 

 

 

なんか、抽象的な話が多かったですね。

次回はもっと物理的な話です!

 

 

こうゆうことを考えるのも、楽しいですよ。

 

 

 

ではでは、近いうちに!!

 

 

ぽにょでした〜〜〜!!

 

コメント・リクエストお待ちしています!

 

 

 

ーーーーーーーー

 

あとすこし広告を。。。

 

 

私、地学の実験をするのと、日本一周のために、

クラウドファンディングで資金集めをしているんです!

 

 

先日のブログ「私の野望」にて、綴りましたが、

 

私は、

でんじろう先生のようにたのしく地学の面白さを伝えたい。

イモトのように世界中を飛び回りたい!

と考えています。

 

これからの大学院生活の中で、

できることをやっていこうと思います。

 

いよいよ本格始動開始します!!

 

よろしければ、拡散と支援をよろしくお願いします!!

 

camp-fire.jp

 

f:id:popoponyo1119:20170424002653j:plain

写真はネパールにて。