ぽにょの1人暮らし奮闘記

2015年4月から1人暮らしをはじめました。これまであったトラブルとその対応策についてのまとめ。私自身が夢に向かって奮闘するはなしです。

引っ越し費用はどのくらいかかる?千葉→東京

 

こんばんは!

 

バイトが連勤でフラフラのぽにょです。

 

 

今回は

引っ越し費用はどのくらい?いくらかかる?

です。

 

 

これは、これから1人暮らしする人全員に見て欲しいです!!

これから社会人になる人で1人暮らしを始める人も、ぜひ見てみてください。

 

 

では、早速書いていきますが、

引っ越し費用が決まるポイント(つまり、自分で工夫すれば節約できる費用のこと)は大きく3つありますので、紹介します。

 

  • 家賃
  • 敷金礼金
  • 荷物をどう運ぶか?

 

 

と、こんな感じです。

 

 

特に、家賃は今後ともずっと払います。

慎重に決めましょう。

 

 

家賃・敷金礼金については、お部屋探しの会で紹介します。

 

 

 

なので、今回は私の体験記として、どれだけお金がかかったかを記そうと思います。

 

 

 

私が契約した部屋はこんな感じです。

 

f:id:popoponyo1119:20160815024042j:image

 

杉並区です

1K

ユニットバス

エアコン付き

駅から徒歩5分

ベランダ有り

 

 

これで家賃が56,000円でした。

敷金のみで礼金はありませんでした。

 

 

あと、お部屋探しの会社を挟んで不動産と契約したため、仲介手数料がかかりました。

 

その手数料が私が契約した3月には、ラッキーなことに、学生は20%割引でした。

 

 

 

それらのことを踏まえて、実際に不動産と契約した時に払ったお金を記したいと思います。

 

 

  • 礼金 0円
  • 敷金 53,000円
  • 賃料(日割り) 7,225円
  • 賃料+管理費(4月分) 56,000円
  • 仲介手数料(挟んだ会社に払ったので、別に記します。)
  • 火災保険料(2年分)15,000円
  • 鍵交換費用 14,040円

 

 

合計  145,265円でした。

 

 

これは、不動産に払った金額です。

このお金さえ払えば、お部屋は確保できます。

 

 

ちなみに、日割りと書いてありますが、それは入居日によって変わります。

私の場合は、3/28から住み始めたので、3/28-3/31(4日分)の家賃と管理費を払いました。

 

 

あと、不動産に払った金額に加え、挟んだ会社に払ったのは、家賃の2割引の45,792円を払いました。

 

 

つまり、お部屋を借りるのにかかったお金

合計で 191,057円です。

 

 

大体の簡単な目安として、

部屋の家賃が56,000円で、

部屋を借りるのにかかるのは19万円

といった感じで捉えれば良いと思います。

 

 

さて、ここからが問題で、部屋に置く家具・家電ですね。

それについては家具家電の選び方の回を作ろうと思いますので、その時に紹介します。

 

 

私はラッキーなことに、バイト先のMくんがちょうど1人暮らしを止めるところで家電をすべてもらうことができました

 

 

 

足りない家電や自転車もバイト先のTさんやOちゃんから譲り受けました。

 

 

ちなみに、契約の時に挟んだ会社もOちゃんのご両親が働いていて、すごいよくしてもらいました。

 

 

 

つまり、私は引っ越しのときに、

  • 契約費用
  • 家具

この2つにしかお金がかかってないんです。

 

 

そうゆうことでとてもラッキーな私は、家具は大体2万円くらいで買い揃えたので、

契約費用+家具家電で約21万円です。

 

 

そして、さらに実家から荷物を運ぶときのお金です。

 

 

私は千葉→東京都内で、特に荷物も少なくてよかったので、車を1回出してそれ以外は電車でちょこまか運びました。

 

なので、運搬費は0円?

 

 

 

かと思いきや、M君の家から冷蔵庫やらなんやらを運ばなくてはならなくて、レンタカーでバンを借りて、バイト先の大親友たちに手伝ってもらいました。

 

 

よーし、部屋に家電入れだぞ〜!最高!

 

と思っていたら、家の近くの道が劇的に細いんです。曲がりきらず、何回も折り返しをしましたが、無理だったので諦めて車を擦りました泣

 

 

その時のレンタカー代が2万円

 

 

つまり、まとめますと!!

 

 

私が引っ越しに要した金額は合計で23万円でした。

 

 

 

これは、極めて稀のケースです。

 

 

 

みなさん、お分りいただけただろうか?

 

 

私がこんなに引っ越しにお金がかからなかったのは、全てバイト先の親友や先輩のおかげなのです!!

 

 

今でも本当に感謝しています。

ありがとうございました。

 

 

 

はい。

 

 

 

 

そんなこんなで、私の体験記を記したわけなのですが、ポイントをまとめるとこんな感じです。

 

 

引っ越し費用節約ポイント

 

  • 家賃をよーーくかんがえろ!
  • もしできるのならば、引っ越し先でバイトをしておけば、困った時に助けてくれる!
  • 家電や家具は、先輩や友達、親戚からもらいまくれ!!
  • レンタカーでも意外と運べる!

 

 

 

もいった感じです。

 

 

長くなりましたが、これが私の1人暮らし引っ越し費用です。

 

 

 

 

大切なのは、どこが節約できるかをよく考えることです。

 

引っ越しが節約できれば、おしゃれな家具を調達できたり、趣味のお金にできたり、貯金することができますよね。

 

 

1人暮らしは節約と欲望との闘いです。

これからも、私は闘い続けます笑

 

 

 

それでは、このへんで。

 

 

質問があればコメント欄にて聞いてくださいね!無名でもできるように設定してありますので、気軽に質問してくださいね(^-^)

 

 

 

次回は、いよいよ、

お部屋探ししてみよう!

です。

 

 

 

ぽにょでしたぁ〜〜

 

f:id:popoponyo1119:20160815032251j:image