ぽにょの1人暮らし奮闘記

2015年4月から1人暮らしをはじめました。これまであったトラブルとその対応策についてのまとめ。私自身が夢に向かって奮闘するはなしです。

吉原 遥 という名の映画

 

 

こんばんは!

 

 

今日は実験が失敗して、

少し凹んでいるぽにょです。

 

 

今回は

吉原 遥 という名の映画

です。

 

 

 

先月のことでしょうか。

 

 

なんとなくいつもは自転車で通っている通学路を、

歩きながら帰っていました。

 

 

そんなときは大抵、ぼ〜っとしたくて、

考え事をしたいときです。

 

だから、大好きな音楽を聴きながら歩きます。

 

 

(45分くらいかな?)

意外とあっという間です。

 

 

 

そこで、ある日突然不思議な感覚になったのです。

 

 

 

....................???

 

 

 

あれ........?

 

 

 

これは、映画.......?

 

 

 

 

 

 

意味がわからないですよね笑

私もびっくりしました。

 

 

なんと、

そのとき見ている景色が、映画みたいに見えたのです。

 

 

 

なんといったらいいのかわかりませんが、

 

自分から自分がすっぽ抜けて、

後ろからながめている感じです。

 

 

 

そのとき聴いていた音楽がBGMになって、

自分が歩いているのが映画のワンシーンみたな......

 

 

自分が歩いている感覚がなくて、

ほんとに目の前の景色と、音楽だけの不思議な感覚。

 

 

 

そのときに思ったのです。

 

 

 

 

私は、ただ、吉原 遥 という名の映画を見ているだけなのかもしれない。

 

 

と。

 

 

 

私はよく考えるのですが、

自分の精神以外のものは基本的に信じていません。

 

 

なんか哲学の本で読んだのですが、

もしかしたら世界なんてものは無くて、

自分の意識が勝手に作り出したもので、

実は、 無 なのではないか。

 

 

という説があるらしいです。

 

 

数学や科学、地学でもそうですが、

無いものの証明はできません。

 

 

今あるものは無である

というのは誰にも証明できないんです。

 

 

 

ないものはない。

あるものもないかもしれない。

 

 

私以外は無いかもしれない。

 

 

私以外は。

 

(今この文章を書いている 私の意識 だけは存在が確実なのです。)

 

 

 

だから、その自分がすっぽ抜けたときに、思ったのです。

 

 

 

自分が創り出した、

吉原 遥 という人間の人生の 映画

 

大いに楽しむべきでは?

 

 

自分と世界が一体化していると、

その物語に従うしかありません。

周りの影響を受けるしか無いです。

 

 

でも、映画 と 映画を観る側

であれば、

それぞれは独立しています。

 

 

だから、自分の意識 と 吉原遥の人生

もまた、別物だと考えてみたのです。

 

 

そうすれば、いい意味で世界を割り切って

自分を隔離することができます。

 

 

あと、映画 と 映画を観る側 の関係と

決定的に違うことがあります。

 

 

それは、

 

私の意識 は

吉原 遥という名の映画の主人公、吉原 遥 に

コンタクトを取ることができるのです。

 

 

映画では、主人公に口出ししても、

トーリーに変化は起きません。

 

 

でも、私の意識は 吉原 遥 とコンタクトを取ることができます。

 

 

だから、より一層その映画を楽しむことができる。

見守るもよし、口出しもするもよし。

 

 

吉原 遥 を不幸にするも幸福にするも

私が選んでいいのです。

 

 

私は、吉原 遥には、

笑顔でいて欲しいと思うのです。

 

 

あのこ、笑顔しか取り柄ないしね、笑

 

 

だから、最近はやりたいと思ったことやらせてる。

楽しそうだからいいんじゃないかな!

 

 

 

 

こんなことを考えていたので、

それを友人に話したら、

 

 

離人症 じゃないの?笑

 

 

 

って言われました。笑

 

 

 

最近、吉原 遥はよく精神とか学習障害の病気を疑われてます。笑

 

 

ADHD

記憶障害

ギフテッド

アスペルガー

離人症

 

 

 

なんか、聞いたことありますね。

 

 

でも、吉原 遥がどんな病気だなんて、

知っても知らなくても、

彼女の生き方は、何も変わらないので、

 

病気のことを言われても、

 

 

そうかもね!笑

 

 

なんていってスルーします。

 

 

 

だって、私は私で、

吉原 遥も吉原 遥だもん。

 

 

それ以外の何物でもないし、

そこにも属さない。

 

 

 

 

 

 

 

ふぅ〜〜〜〜!!

 

 

少し哲学的なことを喋ってしまいましたね笑

センチメンタルな時期なので勘弁してください!

 

考え事が増えちゃうんですよね。

 

 

 

自分って面白い。

 

また、自分と会話してるも面白い。

最近出会った人は、みんな自分と会話してる。

 

 

 

さぁ、今日は疲れたのでこの辺で。

 

 

最後まで読んでくださって、

また、いつも読んでくださって

ありがとうございます。

 

 

コメント・リクエスト・感想・相談

いつでも待ってます。

 

 

今日も友人の寝ている後ろ姿を見ながら、

ブログを綴る ぽにょでした〜〜〜!!

 

f:id:popoponyo1119:20170705004509j:plain

取り締まりが厳しく見ることも少なくなるのか?路上ライブの写真。

理由はないけど、なんとなく大好きな写真。

24

 

こんばんは!

 

 

蒸し蒸しして、あっつい日が続いてますね〜

息を吸い込むと、土の香りがします。

 

 

湿気が多い日は嫌いではないです。

 

 

海外に2週間行って思ったのですが、

海外に行くと自分の価値観が変わるだけでなくて、

改めて日本が好きになるんですよね。

 

 

だから、こんなジメジメして気持ちが悪い天気だけど、

 

あじさいが咲いて、

湿気で床がツルツルで髪がふにゃふにゃになるのも、

雨の音を聞きながら寝るのも、

蒸し暑くてじっとり汗をかく朝も、

 

みんなみんな、

日本ならではだと思うのです。

 

 

だから、嫌い嫌いと言わずに、

面白がってみると、たのしいんだなぁ、

と気がつきました。

 

 

せっかく毎日生きているなら、

なんか面白いことを見つけないとつまんないですから!

 

 

 

 

さてさて!はじめますよっっ

 

 

 

 

今回は

24

です。

 

 

 

わたしにとって、

24 は、

忌々しい数字であり、

常にそばにある数字であり、

謎の数字でもあり、

興味の対象です。

 

 

皆さんは何を創造するでしょうか?

 

 

大抵の人が、

 

1日の時間 24時間

 

を創造すると思います。

 

 

私にとってのそれも同じで、

1日の時間のことを指しています。

 

 

最近、1日が目まぐるしくて、愛おしくて、

手放したくなくて、

夜遅くまで起きてしまいます。

 

 

それは、私がその1日に満足できていないからだと思います。

 

 

 

うん。満足できないんです。

 

 

 

わたしはいつも、寝るのが嫌で、

まだやりたいことがたくさんあるまま、

仕方なく眠りにつきます。

 

 

 

 

私は、1日の終わりに満足して寝たことが、

 

 

人生で一回もない。

 

 

 

かもしれません......

記憶にはないです笑

 

 

 

最近、この1日の終わりによく考え事をします。

 

寝る前に、日記を書きながら、

今日は何をしたっけ?

と振り返ります。

 

 

その時に、思うのです。

 

 

あれ、あの時間もっと頑張れたんじゃない?

これしかやってない。

まだあれもやりたいけど寝ないと...

 

 

良くない。

ジョーに良くない気分です。

 

 

 

 

これは、

 

「1日に満足感がない」

 

ということ。

 

 

 

 

そこから、

 

「1日の自分の理想像に届かなかった」

「1日の自分の行動に意味を感じられなかった」

 

と考えてしまいます。

 

 

 

やりたいことがたくさんある私にとって、

この1日終わりの喪失感は大きなストレスだったんです。

 

 

自分はこれしかできないのか、

もっと頑張れるはずなのに....

 

 

とかって考えていました。

 

 

 

 

 

でも昨日の夜に気がついたんです。

 

 

「1日の自分を見積もり間違えている」

 

ということに。

 

 

 

 

どうゆうことかというと、

 

 

今まで私は大まかな予定も立てず、

その場その場で予定を決めていました。

 

そうすると、

 

その場では充実感がありますが、

1日の終わりに総括する時に、

記憶力のない私は勘違いをします。

 

 

 

自分が今日できたこと・できなかったこと

 

 

これをぼんやりとしか覚えていないのです。

 

 

なんてもったいない!!!

 

 

ということで、今日から、はじめて見ました。

 

 

リスト化!!

 

よくいうやることリスト作るやつです。

 

 

 

そうすると、

 

 

1日の予定がすっきりして見えて、

(目に見えているというのが大事なんですね!)

(自分の中であれもこれもと想像しているより少なく見えます。)

 

 

自分の作業ペースもなんとなくわかって、

リストを消す快感がいい感じ!

 

 

まだまだ、自分が1日にできる最大限の力が、

具体的にはわかっていないので、

満足は出来ませんでした。笑

 

 

でも、

 

1日にこれは絶対終わらせる!!

っていうのを小さいことでも考えて、

 

それを実行できたら、

 

自分えらい!!!!!!

パピコ食べていいよ!!!

 

って、自分を褒めることにしたのです。

 

 

実行初日の今日もこんな時間。

リスト消せても、

まだ寝たくないです〜〜〜〜笑

 

 

 

私が、1日に満足する日が来るのでしょうか?笑

 

やってみないとわかりませんね。

 

 

 

でも、

 

やるべきことが目に見える

 

ことは、

 

1日を満足して終わらせるために

 

必要なことなんじゃないかなぁ、と思いました。

 

 

 

いつも余裕がない私が、

あんまり好きじゃないので、

なんかやってみたくてやってみてます。

 

 

さぁ、いつまで続くかな!笑

 

 

 

 

あと、24が謎の数字だって話しましたが、

なんで1日を24にしたんですかね?

なんで暦って、こんなにうまくできてるんですかね??

そもそも時間ってなんだよ......

人間にしかないんじゃないか?

 

昔の偉人は何考えていたんだろう??

 

 

そんなことを考えていたら、夜が更けてしまいそうです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

24

 

少しでも楽しんでもらえたでしょうか?

半分寝ながら書いているので、あとあと修正するかもしれないです笑

 

 

とにかく、最近こんな感じのあやふやな哲学的なことを

ブログによく書くわけですが、

 

これは、私の中身の問題で、

 

自分自身の感情の動きが面白くてしょうがないんです。

 

 

だから、

いろんなことがあって、

自分の心がそう動くのかを観察するのが、とても楽しい。

 

 

やりたいことも、すべて自分のためにやっています。

 

 

新しい自分の心の動きを見たいから。

 

 

いま、私のすべての原動力はここにあります。

 

ーーーーーーーーーー

 

 

 

てんでバラバラの内容になってしまいました。笑

 

私の感じているままに書かせてもらっていますので、

こんな感じの記事が続くと思います。

 

 

今月は一ヶ月で1000view!目指せ!

ということで更新を増やしたいと考えています。

 

 

どうか、温かく見守ってくださると嬉しいです。

 

 

また、コメント・質問・相談・リクエス

お待ちしております✨

 

 

 

では、うちに泊まりに来た、

友人の寝顔に癒されているぽにょでした〜〜〜〜

 

 

(みんな、宿泊フリーだからいつでもおいでね!)

(味噌汁・白米・ごはんですよとコーヒー・チョコならあるよ)

Wi-Fi完備)

(宿かよ........笑)

f:id:popoponyo1119:20170704022010j:plain

ナショジオの写真から

いつか宇宙飛行士にもなりたいなぁ〜〜

 

大好きな画像。

お酒とドローン

 

 

おはようございます。

 

三重から新宿に向かう深夜バスで前の人に椅子を全開に倒されてイライラしてるぽにょです!!笑

 

 

いやぁ、流石に全開は狭すぎる。

全然、怒ってないよ。

 

 

………😑😑😑

 

 

 

ということで、そんなことはいいとして、

 

今回は

ドローン

です。

 

 

私は三重にいる間、

卒論生の付き添いをしていました。

 

 

卒論生は2人いて、

日本酒と水と地質の関係やる子と、

ドローンで地形変化を観察する子

がいます。

 

 

 

実は、日本酒を作るときの酵母とか仕込む米は同じなのに、

辛口甘口など味が違う例がいくつかあるらしいです。

 

 

その水の違いと地形地質の違いが

現場でもはっきり出ていて面白かったです。

 

 

一体、味の違いはどこからくるのか…?

仕込み人の気分、

なんかと言われてますが、

果たしてこれが本当にそうなのか…

 

 

これから研究がどうなるのか、

すごい楽しみです。

 

 

 

一方、ドローンで地形変化を観察できるのかという子。

 

 

これもまたまた面白いんです。

 

 

土砂崩れが起こりやすいとされている地域で、

1番土砂崩れが起こりやすい時期(台風)の前後で、地形の変化を比較するのです。

 

 

何がわかるかっていうと、

台風前と後で地形がどのように変化するのか?

ということです。

 

 

 

なんと、ドローンは超有能で、

写真を撮ることはもちろん、

物によってはGPS情報や、写真を撮った標高や角度などを記録できるものがあります。

 

 

それを記録することで、

どの地点でどのような範囲の写真を撮ったのかがわかるので、

地図や地形図と重ねることができたり、

台風前後に撮った写真を重ねることができます。

 

 

(逆に、その情報を記録していないと

ソフトを使ってもうまく繋がらなくて

手作業で繋がることとかになるらしい…

 

 

 

もし、ドローンが地形変化にも応用できたなら、それはまたドローンの可能性を広げることになります。

 

 

ドローンのカメラにサーモグラフィーとか赤外線カメラをつけることで、人間の目ではわからないことまで見ることもできます。

 

 

使い方は無限大です。

 

 

本当にすごい…!!

 

 

 

研究以外でも、

250g以下のドローンでしたら、

何処でもいつでも飛ばすことができるらしいです。

(法律がまだできていないらしい…

 

 

 

ドローンで面白い写真も撮れますし、

個人で楽しむのもアリだなぁ

と思いました。

 

 

ドローンのいいところは、

安くて、操作も簡単、

かなりお手頃なんです。

 

 

もっと普及してもいいのになぁ〜〜

と思ったりしました。

 

 

いろんな使い道がありそうです。

 

 

 

 

さぁ、今回はこの辺で終わりにしときます。

喋るとキリがないですから、笑

 

 

 

ゲストハウス大好きなぽにょでした(^-^)

 

 

コメント・リクエストお待ちしてます〜〜✨

 

f:id:popoponyo1119:20170630052217j:image

リップルが綺麗でした〜〜

この微小な段差も、ドローンで観察できるかも…??

波との関係調べたいなぁ〜

 

学会発表決定!

 

こんばんは。

 

最近自己嫌悪とハイテンションの差が激しいぽにょです!!

 

 

な〜んか、自分が掴めてなくて、とらえきれなくて、

苦しい時があります。

 

 

まぁ、結局、生きてるので!

何も怖くないです!笑

 

 

 

 

さてさて、今回は

学会発表決定!

です。

 

 

 

そのタイトルの通りです。

 

 

かれこれ4年間の経験を積んで,

やっとこさたどり着きました。

 

私にとってはビッグニュース!!!

 

 

 

 

そもそも、学会とはなんなのか?

 

いまいち掴めない方のいると思います。

 

 

 

私もここ2年くらいでやっと触れたものなので、

紹介させていただきます。

 

 

 

 

学会とは

 

 

 

わかりやすく言うならば、

 

 

 

アニメ漫画文化で言う、

 

コミケ

オンリーイベント

 

 

のようなものなのです!!!笑

 

 

バイク・車文化で言う、

 

ツーリング行く!

 

 

あとは、、、

 

 

絵とかデザインする人で言う、

 

デザフェス

 

 

とか。

 

 

 

つまり、学会は「物好きの集まり」なのです。

 

 

決して

小難しいことを発表する場

ではないのです。

 

 

ただ、好きなことを研究して、それを発表する。

 

それを興味のある人が見て、聞いて、質問して。

 

 

それについての討論や、

研究結果のポスター発表があったり、

プレゼンする場を設けてあったり、

学会が終わったあとには飲み会があったり!

 

 

見た目はちょっと真面目なことをしていますが、

要するに、研究好きが集まって話をする場なのです。

 

 

(こんなことを言ったら先生に怒られそうですが、

私が客観的に見た感じはそんな感じだったのです。)

 

 

 

 

その 学会 で、

発表できることが決まったのです!!!

 

 

わ〜〜〜〜〜い!!!!

 

 

めちゃくちゃ嬉しかったです。

 

 

やっと、プロとして、

土俵に立つことが許された感じがしました。

 

 

 

いままで頑張ってきてよかったなぁ。

 

 

いろいろあったなぁ〜!

 

 

巡検でトンビにサンドイッチかっさらわれたとき

スズメバチとヒルにさされたとき

ハンマーで雪かきしたとき。。。。

 

 

今となっては、どの巡検も私にとって貴重なものでした。

 

 

 

と、

そんなことを考えてもいられません。

 

 

 

発表に向けての準備をしなければなりません!

 

 

まだ実験もおわってないから、ヤバイ。。。!

 

 

 

 

と思いつつ、嬉しくてブログを更新してしまいました。

 

 

これから、

発表の準備

ジオサークル

 

 

やらなければならないことがたくさんあります。

 

 

でも、忙しいのが私は大好きなので、

なんとか乗り切りたいと思います。

 

 

がんばるぞ〜〜〜!!!

おーーーーっっ!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あ、あと、全然関係ないのですが、

美味しいコーヒーを見つけました。

 

 

カルディの安いやつですが、苦さと香りが自分好みでした。

 

たしか、「マンダリンフレンチ」

っていう名前だったと思います。

 

 

だいぶ前にに買った、コーヒーミルはまだ、活躍しています。

 

アイスコーヒーも入れられるようになりましたよ。

 

 

2杯分の豆を挽いて、1杯の分量のお湯で入れるだけ!

 

 

自分の入れるコーヒーをアイスでも楽しめます!

なんか、おしゃれじゃないですか?笑

 

 

自分ちの冷蔵庫に、自分で入れたアイスコーヒー

 

 

たまらん!

しゃれおつ!!

 

 

ということで、コーヒーがどんどん好きになっていきます。

 

 

飲みすぎると心臓ドキドキするので、

気をつけてください笑

 

 

 

 

ではでは、このへんで。

 

 

 

夏が近づいてきて、テンションが上がるぽにょでした〜〜!

 

 

コメント・リクエストお待ちしてます〜〜👍

 

f:id:popoponyo1119:20170627004952j:plain

ネパールで撮影、

生命の始めの段階の生き物、ストロマトライトの化石

活動開始!

 

 

こんにちは!

ぽにょです〜😉

 

 

突然ですが、

 

よしはらはるか(通称ぽにょ)
活動開始宣言します!!

 

 

さて、何をやらかすかというと……

これから書きますね。

 

 

読んでくれると嬉しいです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

皆さん知ってるとは思いますが、
私は地質が大好きです。

 

 

地学を勉強しはじめて、早5年。

私は気づいてしまいました…

 

 

 

<<世間的に、地学はマイナーである>>

 

 

 

…ということに……!!!😭 

 

 

なんてこった…!!!


ゆるせーーん!

 

 

こんなに楽しくて、大切なのに!!

 

 

楽しいのはわかるけど、

なぜ大切かって…?

 

 

私たちが住んでいるのは、どこですか?

 

 

トーキョー?ホッカイドウ?

 

はたまた、ニホン??

 

 

いえいえ、そんな規模じゃないんです。

 

 

地球ですよ!

 

 

皆さんは地球のこと、知ってますか?

 

 

地球に住んでいる以上、
地球のことを知って、一緒に生きていくことが大切だと私は思うのです。

 

 

地学は、大切だし、何より楽しいです。

 

 

 

もし、あなたが地学を学んだら…


生活がどう変わるでしょうか…

 

地学やさんの日常を覗いてみましょう…

 

 

.............................................................

 

さぁ、あなたは地学やさん。

 

石でも天気でも、川でも海でも、人工衛星でも、火山でもなんでも知ってるよ!!

 

 

楽しい1日がはじまるよっ!

 

 

さて、

道を歩いています。

 

 

道端で小石をみたとします。

 

 

あ、石だ。

 

どうゆう石?

 

 

これは石灰岩だ。

 

 

ということは、

こいつは昔は海の底で生きていたんだ…


そうかそうか…

 

石灰岩がなんでこんなところに…

 

 

と考えにふけているとき、
さらに階段を登ります。

 

 

足元を見ると…

 

 

あ、花崗岩だ。

 

すげえ綺麗なピンク色だ〜〜

 

なんでピンクなんだっけ…
長石のマンガン多めだからだっけな…??

 

 

そこでもう!

 

ほら、楽しい!!!

 


石1つでたのしい!!!
歩いてるだけで楽しい!!笑

 

 

 

はい、次!

 

 

道を歩いていて、空を見上げました。

 

 

あ、なんかもくもくした雲だなぁ。


あれ積乱雲だわ…

 

昨日の天気は雨だったし、今日は晴れてるからうんぬんかんぬん…

 

明日の天気はうんぬんかんぬん…

 

 

ほら!!!!

 

地学やさんは、
空を見ても!!楽しい!!!

 

 

余談ですが、

私の友人のケータイの写真フォルダは雲の写真しかないです。笑

 

 


(あと、詳しく書けなくてすみません笑

 

 

はい次!!!

 

 

ケータイをいじります。

 

 

ニュースを見ます。

 

 

……お、そういやこないだ みちびき っていう人工衛星とばされたよな〜〜

 

 

GPSが、より正確になるのか…

 

 

準天頂衛星ってことは軌道があれだから正確にできるんだな…
ふふーん…

 

次に打ち上げるのなんだろ…


調べてみるか……

 

 

ほら!!

 

ロケットで飛ばされた人工衛星のことまでわかっちゃう!!!

 

 

すごい!!!!

 

地学やさんすごい楽しい!!

 

 

..................................................................

 

 

………おわかりでしょうか?

 

 

地学を学ぶと、こんな感じで、
毎日トキメキがあるんです。

 


これってすごくないですか…???

 

 

あなたの日常が、もっと楽しくなります!
(危ない薬の勧誘みたいですね笑

 

 

 

 

みんな、地球のことをもっと知るべきだーっ!

 

 

 

 

ということで、ある活動を目論みました。

 

 

 

地学の教育に特化した活動をしたい!!

 

 

 

地学大好き人間が集まれば、
地学の楽しさを知ってもらえるはず…!!

 

よし、団体を作ろう。

 

 

そして、2秒でその団体名を決めました!

 

 

Geocircle

 

 

そして、

その活動を語っていたら、

友人がホームページを作ってくれました。

 

 

さらに、

実験の内容などを学校の友達と一緒に考えています。

 

 

有難いことに、周りの方が手伝ってくれています。

 

 

お陰様で、トントンと物事が進んでいきます。

 

 

まだ計画段階ではありますが、
この夏休みに、教育施設での実験教室をやりたいと考えています!

 

 

ホームページはまだ作り途中ですが、随時更新していきますので、見てみて下さい😉

 

 

そしてそして、協力してくださる方、支援してくださる方を随時募集しています✨

 

 

参加できる日が少なくても、
ハンディキャップがあっても、
地学好き人間なら大歓迎です。

 

 

気軽に連絡ください😉

Geocircle HP→

Geocircle

 

 

※少し見にくいホームページだと気がついたので新しいのが出来次第また載せます…!
スマホ用サイトが見やすいです。

 

 

 

ではでは、皆さま、良い日曜を〜🌸

 

 

f:id:popoponyo1119:20170625160847j:image

 

f:id:popoponyo1119:20170625160940j:image

北大の植物園にて撮影

ウツからダッシュツ!

 

こんばんは!!

 

お久しぶりです。

なかなか規則的に更新できない〜!!

 

けど、日記ってそんなもんですよね。

 

 

さてさて、本題に!

 

 

今回は、

ウツからダッシュツ!

です。

 

 

まぁ、そのまんまです!

 

あんなに毎日自分の悪いところばかり見て、

どんよりと沈んでいたのに、

 

前回の更新の時を境に

パッと明るくなりました。

 

 

今回改めて感じたのは、

誰でもいつでも鬱になり得る

ってことです。

 

 

よくテレビとかでも聞きますが、本当にそう。

気がつかないうちに、沈んでいる。

 

 

 

 

私は今まで、「鬱」になる感覚がわかりませんでした。

 

 

特に、わたしは教員免許を取得しましたが、

もしも先生になるんだったら、

生徒の気持ちがわかる、感じ取れる先生になりたいと思っています。

 

 

どこかで友人が言っていました。

 

『先生になる人っていうのは、

 大半が学校が楽しかったから、先生になる。

 だから、大半の先生が、

 学校に来たく無い生徒の気持ちってのは到底理解できない。

 

 でも、その理解できてい無いっていうのを自覚することが大事なんだよ。』

 

 

その時は、

あぁ、なるほど、そうだよね。

でもさ、来たく無い理由ってなんかあるでしょ?

生徒の関係とか先生のせいとか。

その生徒の気持ち考えて、対策すれば、その子も絶対来てくれる。

わたしはそうしたい。

 

 

って考えてました。

 

 

今思うと、そんなことしても無駄って思います。

 

 

 

「鬱」 にも、「行きたくない」にも、

具体的な理由は無いんですよね。

(様々な事情があるとは思いますが、今回は鬱に焦点を当てます。。。)

 

 

あ、本当に本当に初期のきっかけってのは、あると思います。

根源というか。

 

 

でも、その具体的な理由は本人でもわからないんです。

 

というか、わからなくなっちゃって、

ぐしゃぐしゃになって混乱する。

 

 

 

 

「鬱」っていう症状は、

 

 

ただ、自分の中の、暗いところにいて、

考え事をしていて、

自分ととことん向き合って、

うっかり自分の闇を見てしまったんだと、

 

 

 

そうわたしは思います。

 

 

普段生活していて、見ていない部分。

 

 

 

 

 

自分も他人も知っている自分

自分だけが知っている自分

他人だけが知っている自分

自分も他人も知らない自分

 

 

有名な、ジョハリの窓ってヤツですね。

 

 

 

 

そのなかの、

「自分も他人も知らない自分」

を知った時に、絶望して鬱になるんだと思います。

 

 

 

というか、わたしはそれで鬱になりかけました。

 

 

自分はこんなにも無能なのかと、

他人にも言われたことないようなことを自分で思いついてしまい、

どんどん沈んでいくのがよくわかりました。

 

 

 

それが鬱だと思います。

 

 

 

わたしの場合、初期症状で自分で気がついたのが、

不幸中の幸いでした。

 

 

「あ、このままだとまずい。沈んで底を見ることになる。

 今、浮上しないとやばそうだ!!」

 

 

 

その時に、まず、対策として、バイトを辞めました。

 

 

それと、自分がアタマおかしいのでは?と思い、

思い立った次の日に、カウンセリングに行こうとしました。

 

 

 

 

そうしたら、もう次の日には、晴れやかな気分でした。

いつもの自分でした。

 

 

自分が知っている自分 でした。

 

 

その安心感は計り知れないです。

本当に安心したのを覚えています。

 

 

 

 

 

それから、毎日が嵐のようでした。

 

 

気がついたら布団の中にいて、眠りについている。

気がついたらもう朝で、1日が始まっている。

一日中石や土を触って、

帰ったら絵を描いて、少しだけ勉強する。

 

 

寝ている時間がもったいないくらい。

だから6時間くらいしかねてません。

(本当は8時間くらい寝たいのですが。。。)

 

 

 

繰り返しの日なんて無い。

毎日毎日、自分を塗り替える。上書きしていく。

 

 

全部が自分のための時間でとても愛おしい。

 

 

ゆっくりと、でも確実に、

時間はどんどん進んでいます。

 

 

 

私が鬱になりかけた1ヶ月間も、

とても貴重な期間だったと思います。

 

 

新しい自分をみつけ、向き合うことができました。

 

 

 

 

「鬱」ってこわい。

けど、おもしろい。

 

 

 

もし、今、鬱の症状を持っている方がこの文章を読んでいたら、

 

 

 

ただ言えるのは、

もっと自分に素直に生きて。

 

っていうことです。

 

 

決断するなら、今。

 

 

今という時間しか、私達にはないんです。

未来も過去も 今 にはかなわない。

 

 

 

 

何か物事を決断する時、

私は恐怖と戦います。

 

 

でも最近気がついたんです。

 

 

 

 

人間、簡単に死なない。

殺されない。

 

 

ましてや日本は最低限度の生活が保障されています。

 

 

 

何したって、

 

 

死なないんです。

 

 

 

じゃあ、私たち何を恐れるのか?

何を恐れて決断しない?実行しない?

 

 

借金しちゃうから?

迷惑かけちゃうから?

失敗するかもしれないから?

 

 

 

私が恐れているのはなんだ?

 

 

 

恐れるものなんて本当はないんじゃないかと思うんです。

全部自分のなかの言い訳に過ぎない。

 

 

 

でも、

言い訳したっていい。

自分から逃げたっていい。

目を背けてもいい。

 

 

 

どんな歩き方をしてもいいんです。

だから、正解もない。

 

 

 

 

じゃあ、私たちには、なにがあるのか?

 

 

 

 

   自由

 

 

 

ただそれだけしか、ないんだと思います。

 

 

 

だからこそ、自分に素直に生きたい。

そう思うのです。

 

 

 

 

 

 

以上!

 

 

今回もふんわりとしたテーマになりました。

私の気分は、今こんな感じです笑

 

 

次回こそ、役に立つ情報を配信したいと思います!

 

 

コメントや、リクエストお持ちしています!!!!

 

 

ぽにょでした〜〜

 

f:id:popoponyo1119:20170610024905j:plain

最近調査に行った北海道伊達の河原です〜

キラキラする

 

こんばんは〜〜!

ぽにょです!

 

ます、小さなお知らせが。。

 

先日から行っていたクラウドファンディングにて、

皆様のご協力のおかげで、

 

 

ななんんと!!!

 

 

 

合計27000円も集まりました!!!

 

 

ありがとうございました!!!

 

 

更新をサボってしまったので、

次回もしやるとしたら、もっと集めたいなぁと思いました。

 

 

これから色々実行していきますので、

おたのしみに!!✨

 

 

 

さてさて、本題へ。

 

 

今回は

キラキラする

です。

 

 

さあ、題名とは裏腹に、ネチネチといきますよ!

(そうゆうの嫌いな人は読むなよ〜!)

 

 

 

 

なんと、なんと、

 

先月始めたキッチンのアルバイト、

一ヶ月で辞めてしまいました。。。

 

 

いつからこんなクズになったのでしょうか!

 

 

自分でもよくわからないのですが、辞めちゃいました。

 

 

バイト先になんの問題もなかったのです。

 

優しく丁寧に教えてくれる店長、

楽しいバイト仲間、

絶対将来役立つスキルを取得できる

 

 

なのになのに、出勤日に

 

あ、やばい、もう無理だ。

 

 

と思ったんです。

 

 

 

毎度毎度、バイトに行く前に相当ナイーブになっていたんですけど、

それがひどすぎて、限界がきてしまいました。

 

(相当な迷惑をかけたに違いない。。。)

 

 

 

でも、わたしは言ってはいけないかもしれないけど、

 

すごく気分が晴れやかだったんです。

 

 

 

あぁ、もうバイトに行かなくていいんだ!

 

って思った瞬間に、すごい安心したんです。

 

 

 

これが、私なんだなぁ、と。

自分を実感しました。

 

 

私が私を実感できる、いい機会だったんだと、

思うようにしています。

 

 

働くことが嫌だったのか、

そもそもやる気がなかったのか、

 

原因は私にもよくわかりません。

 

 

なんか、アルバイトに行く自分が想像できなかったんです。

 

 

 

それがつい昨日の話です。

 

 

そして、

『アルバイトがなくなった私』が今日生まれたわけなのですが、

スゲエんです!!

 

 

世界がキラキラして見えたんです。

まじで。

 

 

最近、感情の高ぶりが無くて、

どんどん落ちていくのを感じていました。

 

たぶん、鬱になる時ってこんな感じなんだろうな、

と思いました。

 

 

でも、アルバイトがなくなった今日、

自転車で学校に行く時に、

 

空を見て、「青い」

木を見て、「緑が綺麗」

髪が風にふわっと持ち上げられて、「気持ちがいい」

洋服を通り抜ける風を感じて、「すずしい」

照りつける太陽に、「エナジ〜〜〜!」

 

って感じたんです。

 

 

今まで、自分と世界が分離していて、

見えいていても、感じていなかったものが

一気に押し寄せてきたのが分かりました。

 

 

 

そんな1日の最後に、ある人のブログをふと読みました。

 

 

そのひと、

 

めちゃんこキラキラしていたんです。

 

 

海外にトランポリンを持って行って、子供にプレゼントしているんです。

子供の、みんなの、笑顔のために。

 

 

あぁ、このキラキラした感情!!!!

忘れていた!!!!

 

 

高校時代、よさこいや演奏の時のみんなの一体感

ラクロス時代、ゴールしてみんなとハイタッチした瞬間

サイゼ時代、めちゃんこ混んだ後のヘトヘト感、充実感

学部生時代、野外に行って火炎状構造見た時の興奮

沖縄行って、こんな面白いひとがいるのかという驚愕

 

 

いつだって、興奮が私にはありました。

 

 

でも、アルバイトイヤイヤ病によって、

外部と通信しなくなった私は、ふさぎこんでいました。

 

 

 

あ〜〜〜〜!

もったいない!!

 

 

もっともっと、キラキラしよう。

 

 

べつに、周りから見てキラキラ見えるようになりたいんじゃない。

 

 

自分が心の底から楽しみたい。

 

 

 

ただそれだけ。

 

 

 

そんな感じで、完全にプラス面にスイッチが入った私です。

 

できるできる。

 

 

こんなクズでも、生きてる。

殺されない。

 

 

ならばクズに生きよう。

自分が楽しもう。

 

 

そんなことを考えた夜でした。

 

 

ぽにょでした。

 

 

f:id:popoponyo1119:20170524020649j:plain

よさこい

f:id:popoponyo1119:20170524020657j:plain

ラクロス

f:id:popoponyo1119:20170524020710j:plain

宇宙展

f:id:popoponyo1119:20170524020726j:plain

サイゼ

f:id:popoponyo1119:20170524020753j:plain

火炎状構造

 

 

コメントお待ちしております〜!

応援でも、バッシングでも。

リクエストでも。

 

 

次回の更新内容は決まっていません!

ごめんなさい!